2015年07月23日

この土曜日

今年も木造建築学校始まってます!

今週土曜日は、今年から始まったあたらしい
こころみ、春の基礎講座の第2回です。

午前は試験場で実際に材料に加力してみる
など、体験型の講座です。ぜひご参加を!


以下に詳しい内容をお知らせします。
まず場所は・・・

午前@:木材利用創造センター試験棟(庄町)
午後ABC:建設センター6階


@10:00〜

T木材保存
 ー徳島すぎの耐久性とその商品化についてー
 専門研究員 橋本茂
・徳島すぎの耐蟻・腐朽性能や保存処理技術、
 難燃化処理技術について紹介します。
・準不燃木材の燃焼実験デモ

U木材強度
 ー実大強度試験の実演ー
 主任 三好悠
 スギ梁材について曲げ試験を実演。
 強度特性等について解説いたします。

A13:00〜「なぜ県産材か」
次世代プロジェクト推進室 市瀬雅史

B14:00〜「建築環境シミュレーション入門」
共建築設計事務所 釜内晋治

C15:00〜「構造」
T大スパン並行弦トラス木造建築 中村康一
U床・屋根の耐力 宮本昌司


木材利用創造センター
〒770-0045 徳島県徳島市南庄町5丁目1−9 丁目
088-633-6358

皆様ぜひご参加下さい!

「木造建築学校2015」
現在のスケジュールはこちらです。
スケジュールあけておいてくださいね!



posted by mokuken at 14:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。