2015年06月20日

150620

平成27年度第1回木造建築学校

初の試み「春の集中講座」の一回目。
(第2回は7/25(土)10:00から)

一時間目「公共建築の木造化木質化」


DSCF8182.jpg
佐那河内小中学校を設計された根岸さん

出席しないと聞けない話やまもり!(笑



二時間目「お施主さんの要望と結果」
内野輝明・・・

お施主さんからはじめに出された一言、
とか要望を、どない解釈して建築に
なったかという、勉強にも何にもならない
雑談というか、を、三十件位、だーっと!



三時間目「県産材の特性と林業の歴史」

DSCF8184.jpg
いつ聞いてもひきこまれるなあ。

杉材で埋め尽くされた那賀川の写真や
古文書。阿波水軍と徳島の木工業・・
退職されるまで、いやされてからかな。
是非本にしてください!

あ、当日配布された
「語りかける徳島スギ」何部かあります
のでご希望の方は言うてください!



四時間目
「匠の知恵と技」

DSCF8187.jpg
元芝浦大学講師の田處さん。

仕口継ぎ手の解説本が有名ですが今日は
基本の基本、木材の違方性から、柱の
ほぞ、ほぞ穴の形についてだけを簡単に。

で、

IMG_4823.jpg
実演

IMG_4825.jpg
道具に見入る

IMG_4829.jpg
木内さんがほぞを、お弟子さんがほぞ穴を

DSCF8188.jpg
きついかな?いれてみいだ。

かけやで叩き込む音がどんどん金属音
のように高くなっていって、入ると
びくともしない。

春の集中講座。ええですよ。

次回は午前中に庄町の試験場で加力試験
などをみて、材がきしんで折れるところを
見るところから。

おもっしょいけんきてみいへんで?

第2回は7/25(土)10:00@庄町試験場
午後からは場所を変えて建設センター6F

参加ご希望の方お知らせ下さい。

木造建築学校2015スケジュールはこちら





posted by mokuken at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。