2013年05月21日

5/21

コアメンバー会議が開催されました。
議事録(案)pdfはこちら。

総会を前に、いろいろとコアメンバーで打合せ。
いろんなところで開催される講座、研修と、
木造建築学校とをどう絡ませるのか。

すこし膨れすぎている感もあり、本来の
「徳島に既に存在する技術や知識の共有」という
テーマを思い出して木研の学校はすすもう。

IMG_8138.jpg
会議風景。

平野さんの帰徳にあわせて開催されます。
なんといっても最大のサポーターです徳島の
木造建築の。

いろんな方がこられますよ今年も徳島に。
是非pdfの内容目を通してくださいね!



posted by mokuken at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
技術や知識の共有

技術や知識の共有 は、 そのグループが 一つのグループとして機能する場合に
初めて有効なのではありませんか?

Posted by 釜内 晋治 at 2013年07月14日 07:48
耐震建具開発、先行高地移転「こうのすまい」、木造建築コーディネーター制度など、様々にグルーブ活動が展開されはじめてますので、ぜひご参加ください!
より多くの方々の参加へ、知恵を寄せ合いたいと思います。ご協力のほどを!
Posted by uch at 2013年07月14日 09:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。