2015年03月23日

3/23

こうのすまいメンバー他、木研で取り組もう
としているプロジェクト。

「柱材だけで建てる」構法をなんとかモノ
にしたい。

事前復興のための木造施設の建設と被災後の
緊急建築建設をスムースに、そのための木材
備蓄のリスクを小さくして、なんせ転がし始
めるために。そして全体を統合するために。

いろいろイメージを話し合ったその次の回、
大工でもある中山さんが「こんなんは〜?」
といろいろ持ってきてくれた

DSCF6242.jpg
木製モデルの数々。

リアリティあるなあ。
触って力加えて実感できる。

構法と建築計画、綿密にリンクさせることで
林業とリンクさせるきっかけにしたいな。


posted by mokuken at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。