2014年07月31日

7/31空き家改修マニュアル整備WG

第2回WG会議が開催されました。

RIMG1362.jpg
会議の様子。

当木研グループはハード班のはずが、いやいや
そもそも村民の方々や移住を望まれている方々の
気持ちの問題が一番大事だろうと。

いろいろお話をきくところからだろうということに
なりますいつも。

設計者は箱だけをつくっているわけではないよな
とあらためて思う。

我々側からのソフト班へ、ソフト班から我々へ。
という行き来と共有が、血の通った取組みに
つながっていくのでしょう。

この日の議事録はこちらから。




posted by mokuken at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。